• teatreeshinjuku

そのストレッチ、伸びてる?

こんにちは、清水です!

ストレッチはおうちでも結構やってます!と、


優秀なお客様のお声を耳にします!

ストレッチをする事で、


「どこが硬いかな」


「いつもと感覚が違うな」とか


「今日はなんだか、ここが痛いぞ」とか、

自分自身の身体を知り、向き合う、


とても大切な時間になります。

毎日お付き合いしている身体なのに、


意外と「私の身体って、どんな身体?」


という方がとても多いように思いますので…

ただ、

皆様、


ストレッチをする事は素晴らしいけれど、


日頃どんなストレッチされてるのだろう…

ちゃんと、ストレッチできているかな?

なんて、


清水は余計なお節介の気持ちが


湧いてきたりもします。

どんなストレッチでも、


伸びて気持ちいい事が重要ですが、


伸ばしたい箇所をキチンと伸ばすストレッチ


というのが、


意外と皆様、


出来ていない方も多いです。

なので、ストレッチをする時は、


どの筋肉を伸ばしたいのか、明確にして、


その部分が伸びている感覚を味わいながら、


ストレッチしましょう!

でないと、せっかくお忙しい中、


時間を作ってストレッチしても、


ちょっぴり勿体ない気もしちゃうのですよ。

例えば、内転筋(内もも)のストレッチは


メジャーですが




こんな感じの方が多いです。



頭を床に付けようとしているのですが、


見てわかる通り、内モモというよりは、


背中ばかり一生懸命丸めて、


意外と内モモ伸びてません。


正しく内モモを伸ばすには、



お腹を床に付けるイメージで、


頭は最後です!


硬い方は、深く伸ばす必要はありませんよ!

もう一つ


ハムストリング(モモ裏)のストレッチ



こちらも背中ばかり丸めてますね!


正しくは



こちらもお腹を先に近付けて、頭は最後です!

ストレッチは勢いをつけて、


グイグイ伸ばしても、


筋肉は余計に


硬くなってしまう性質があるので、


呼吸は深くゆっくり、


ジワジワと伸ばすのがベストです!

是非、どこをストレッチしたいか、


そしてじんわり気持ちいいストレッチを


お試しください!